頭シラミについて。

こんにちは。今日はね、我が家のことについてちょっと参考になればと
お話したいと思います。

昨日、娘が保育園の庭で遊んだあとに頭をかくと虫がいっぱい出てきたと言いました。

いっぱいって・・・・・?! 

3匹ほど黒い虫が頭から出てきたとのこと。

3匹でも頭から出てきたらビックリするよね。園庭で飛んでる虫が
髪の短い天然パーマの娘の髪に絡まったというなら、それはあり得ないでもないのですが
とても気になったので頭を見てみると卵らしきものが髪に付着しておりました。

シラミの卵だと、指で簡単に取れないとのことを聞いてはいましたが
爪で髪からとると、簡単に取れてしまったので違うのかな・・・・なんて思ったんだけど
やっぱりいました。。。シラミが。生きてるシラミが娘の頭の中を歩いていました。

シラミは白く半透明な感じ。少し大きなシラミになると少し茶色っぽい感じもしました。
頭の血を吸うので、血を吸った場所が点々と血の跡が残っています。
血の跡は爪楊枝の先ほどの小さなものなのですが、割と密集して点々とありました。

その近くには卵も毛根に近い部分に。そうで無い毛先に近い部分にもありましたので要注意!
卵は白く、抜け殻のほうはほんの少し茶色い感じです。多分指で簡単に取れたのは
抜け殻のほうだったのかもしれません。

即、病院へと思い時間を見ると終わっていたので
慌ててドラッグストアへ駆け込み、定員に聞いて
スミスリンLというシャンプーを購入。すきぐしもついています。
grgrag.png
~写真はお借りしました~

パウダータイプもあって、お値段はパウダーのほうが安いです。
パウダーは頭にパウダーをかけて1時間待つ。

シャンプーを選んだ訳は、定員さんにどちらのほうが売れてますか?!
と聞いてシャンプーだということで、薬剤師さんもいましたのでこちらを。

シャンプーは普通に泡立ちが良く、そのまま5分待ち流します。

そのままだと、髪がバシバシ状態でしたので、その後に普通のシャンプー、コンディショナーをしました。
シャンプーをすることによって、頭にいるシラミが除去されます。
しかし、、、卵は除去できません!!
ですので、3日に一度このシャンプーをします。と、言うのも卵からかえったシラミを
このシャンプーで除去するという形になるんです。

やっぱり一匹でも頭にシラミがいたら・・・・
娘の頭をみて、とても辛くなって
必死に娘の髪についた卵を2時間以上かけて取り除きました。

ずっと頭を下に向けて汗をかいて辛い体制をしていた娘。
それでもじっと耐えて“虫いや きらい” そう何度もつぶやいていました。
私も  全部お母さんが取るから時間かかるけど頑張ろうね!と二人で頑張りました。

幸い、娘以外の家族は誰もシラミがなかったのですが
ピンポン感染することもありますので、掃除に追われます。
娘の着ていた服は全て熱湯消毒し、洗濯。

ペットには感染しないそうですよ。
あれだけ毛で覆われた愛犬にも・・・と思うとゾッとしましたが、
うつらないと聞いて安心。

頭から落ちたシラミは3日ほどで死んでしまうとのこと。ですが、
家でいつもゴロゴロ寝転がっている主人や息子がいますので掃除は念入りに。


保育園には朝、シラミのことを伝え
園に行ってもいいという許可もいただきました。


<追記>
何度かのシャンプーで、シラミはすっかりなくなりました。
シラミが流行っているときは、お子さんやご自身の髪のチェックを
してみてください。 

シャンプーにはクシもついていて、目の細かいものになっているので
たまごをクシでとることができますが、完全ではないので
しっかりシャンプーで除去&クシでケアしてくださいね。




長々と読んでいただきありがとうございました。
そして少しでも参考になれば嬉しいです。

また、こういう良い方法もあるよ!などもコメントでいただけると嬉しいです。



Category: 我が家

コメント

こんにちは!
うちの上の子も幼稚園の時1回と小学校に入ってから2回シラミ発生したことあるよ。最初は幼稚園から指摘されてショックだったけど、3回目になると「またかぁ、スミスリン高いんだよね・・」と金額の心配のみ。

結構他の子からもらっちゃったりうつしちゃったり、風邪みたいなもんでしょうがないんだよね~^^
周りに聞いてみると、子供のシラミって結構あるから全然気にすることないよ!!
でも卵は確認したことあるけど、成虫はまだ見たことないわ~。

2012/05/30 (Wed) 15:33 | じゅんじゅん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/30 (Wed) 15:55 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/30 (Wed) 17:00 | # | | 編集

娘が、給食当番の帽子からうつりました。息子に、私、うつって大変・・・でした
病院へ行かず、同じシャンプーで治しましたよ。
お布団毎日持ち帰り、シーツはアイロンをと、保育所で言われましたね。大変だった。
学校から毎年、注意しましょうってお便り来ますね。
CHIKOちゃん、お疲れ様でした。早くいなくなると良いですね。

2012/05/30 (Wed) 20:37 | みーじろう #- | URL | 編集

頭に虫がいたなんて、ビックリしたでしょうね・・・、娘さんもCHIKOさんも。
気がついて、本当に良かった、良かった。
でも、娘さん、きっと保育園で他の誰かにうつされちゃったんだよね。その子はまだ気がついてないのかなぁ。
シラミってもう過去のものかと思ってた。
最近でも、まだ、いるんだね。
しばらく、シャンプーがんばってください。

ワタシも小学生の時、一時期シラミがはやったときがあり、うつってしまいました。
長かった髪をバッサリきって、悲しかった思い出があります。

2012/05/30 (Wed) 20:46 | ちっこ #T2Yb51Io | URL | 編集

娘ちゃん、痒かったでしょうね~~。
毎年夏になると、頭シラミのプリントが配られますが、、
娘ちゃん、どこでもらってきたんでしょうねv-12
こればっかりは、どうしようもないですもん。
うちも一家で大腸菌O-157に感染したことあるし(>_<)

とにかく、早く気付いて、その後の対策が立てられて、良かった!

CHIKOさんも娘ちゃんもつらいでしょうが、、
治ってしまえば、いい経験になるはず!!

早く、収まりますように・・・!!

2012/05/30 (Wed) 20:51 | ゆきママ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/30 (Wed) 20:58 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/31 (Thu) 05:54 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/31 (Thu) 10:05 | # | | 編集

>じゅんじゅんちゃん
こんにちは♪コメントありがとう^^
3回ともなると、またかぁ~になっちゃうかも。
私も今回のことでかなり凹んじゃったけど、シャンプーの効果も目に見えて分かるし、経験はしたくなかったけど、経験できていい勉強になりました。今後は強い母になれそう!
成虫は頭の中、すごくよく観察するといましたよ。みつけると結構ショックなので、一気にシャンプーしちゃったほうが良かったと思いました^^ ありがと♪


>みーじろうさん
こんにちは♪
思わぬところからうつっちゃうものなんですね。
娘のクラスでは誰もいなかったようで・・・・どこでもらっちゃっんだろう^^;
ご家族でうつっちゃうと本当大変ですね。アイロンは効果ありそうなので、お布団にしてみます!! 今後は動揺なく対処できそうです。ありがとう!


>ちっこさん
こんにちは♪娘のクラスには誰もいないとのことですが、誰かからうつったってこともあるし、逆にうつした可能性もあるかと。保育園に通いだしてから、お知らせは結構あります。流行ってるとかいろいろ。今の時代も変わらずみたいですね。
子供時代にばっさり髪を切ったことがあるのですね>< 女の子にとって髪はとっても大切ですもんね。そのときはとても辛かったでしょう>< シャンプーだと髪を切らなくてもいいですよ!とかかれていたので、娘も坊主にならなくていいんだね~と安心してました^^ 娘の坊主情報はやっぱり園からのようです^^;


>ゆきママさん
こんにちは♪O-157家族全員ってとっても大変TT 友人も歩けないくらい吐きまくったとか言ってましたし、うつるものって本当怖いですね><
もう経験したくないですが、経験したことによってとても勉強になりました。今後即対応できますし、親としても少し強くなれたように思います。コメントありがとうございました^^


☆コメントを下さった皆様へ☆
たくさんのコメントありがとうございました。
皆さんからコメントをいただいて、かなり落ち込んでいた私も元気と強さを貰いました。ありがとうございます。
保育士からも園でしっかり娘をサポートしてくれるとのことで安心しました。そして、娘が昨日、笑顔で帰ってきてくれたことが何よりも嬉しかったです。
本当にありがとうございました! CHIKO

2012/05/31 (Thu) 11:00 | CHIKO #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2012/05/30 (Wed) 17:20 |