ウオータリーとパウダリーの”ダブル使い”もOK♪リバイタル グラナス ファンデーション






P7280006.jpg



株式会社資生堂
リバイタル グラナス ファンデーション ウオータリー(PF)
リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー(PF)


それぞれ使ってみて、そしてダブル使いもしみましたよ







P7280013.jpg

まずはウオータリーのほうから♪

全6色 27ml 5800円(税抜)
スポンジ付きSPF19・PA++ です。


私が使っているのはオークル10です。

ボトルを振ってからスポンジに5㎜×3点で顔の片側分で、
今回は手の甲に付けるので小量を出しています。

シャバシャバな感じのウオータリーで、
振り方が足りなかったのかな?と最初思いましたが、
顔に使うときにもやはり水っぽい感じのものでしたので間違いない(*´ω`*)


P7280014.jpg


手の甲やじるしの右半分につけてみました。
とてナチュラルで、薄付きできれいな仕上がり!
カバー力はわりとあります。手にあるホクロも少し薄っすらな感じに。
顔の濃いシミでも、薄っすらとなったので
この薄付きで、このバリー力はなかなかのもの。



P7280019.jpg


こちらはパウダリー。ケースを開けると、上段にはパフがIN、
更に開けるとパウダリーがあり、コンパクトなサイズでGOODですね。


P7280020.jpg


特に模様が入っているとかキラキラしているといった
ケースではありませんが、何処となく洗練された上品さが良いです。



P7280024.jpg


パウダリーだけをつけた手の甲は、
サラっとしていて肌のくすみを感じない、
肌を明るく保ってくれるようなつけ感です。


P7280027.png


こちらもオークル10を使用しています。このまま日焼けさえしなければ
ピッタリのお色です。 夏休みに入ると、若干、手が日焼けしてしまうとがしばしばありますので
気を付けたいと思います(笑)



P7280031.jpg

さてさて、最後はこちら。
ダブル使いをしてみました。

先ほどウオータリーをつけた後に、パウダリーをつける。
そんなにつけて大丈夫??? と思ったでしょうけど
いいんです!!!


こちら春夏用のファンデーションなのですが
ダブル使い、これがいい仕上がりとなるのです。


光を操ることで、しぜんな素肌の美しさを引き出してくれるという設計になってるんです。
皮脂、汗、乾燥などの影響をうけても崩れにくくなってるの。涼肌が続く、そんな透明感ある
仕上がりにしてくれます。
一見、重くなってしまいそうな”ダブル使い”も、
薄づきかつ密着するので自然に見えるんですよ♪

ダブル使い、こういう使い方もOKということで(*´ω`*)
 詳しくはこちら




資生堂様のモニターに参加しています




コメント

これはスペシャルなセットv-237v-237

グラナスは仕上がりがとっても上品で大好きv-238

やっぱり綺麗だね~

これは是非つかってみたかった~♪

W使いも良さそう。。。完璧な仕上がりで、自信が持てるね。

2015/07/28 (Tue) 22:38 | ティーライフ #- | URL | 編集
>ティーライフさん

こんにちは(*´▽`*)

仕上がりが良かったので
気に入ってます♡
ダブル使いもできて、濃すぎず
ナチュラルなのがいいです(^^♪

2015/07/29 (Wed) 08:46 | CHIKO #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する